【2001年頃からシナ&チョンジンをマッタリ(ムッツリ)とサランヘしてマス】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JUNJIN Last Concert 2009&旅日記 【完】
またずいぶんと間があいてしまいました。

曲順(セットリストと言うべきか)を殆ど覚えてなくて
【チョンボニラド】で始まり、【愛が来ないです】で終わったのだけは覚えてます。
つか、アジアツアーの最後なので、内容としては中国や台湾でやったのと同じだったのかな。
【愛が来ないです】で〆るあたり(去り方など)も、日本の時と同じだった気がします。

あ~どうしよう。やっぱりこんなんじゃレポれるわけがない(笑)

ということで、やはり今回も【あの時、その時思ったこと】メインで行こうと思います。

まず、初日の9/26ですが、ドレスアップした方がチラホラ目に付きました。
私達の目の前の席には、黒のスーツをシャキッと着こなしたキム・ボム似の男子と、
黒のワンピースの女子のカップルが座ったので、お友達と「お葬式の帰りかな」とか言ってたんですが(笑)
実は、韓国のじんちゃんのペンサイト(かな?)で、「10年間ペンでいる人はドレスアップして行きましょう」
という運動をしてたようなのです。これは、コンサ中にじんちゃんも触れていたのですが、(ペンサイトを見て知ってた模様)
韓国のお友達が一緒じゃなかったら聞き取り不可能でした。
お友達が説明してくれた後、なんだか感動して涙が出そうになりました。
目の前の「お葬式の帰りカップル」が、突然、とてつもなく素敵なカップルに見えました。
彼のほうも彼女に合わせてスーツで同伴してくれたってことだよねぇ素敵すぎる。

最終日はドレスアップした子が見当たらなかったけど、あれは初日だけの計画だったのかな?
日本では経験できない出来事だったので(10年も好きでいるペンがほぼ皆無なんじゃないかと…)感激いたしました。

初日はけっこう色んなことがあって、赤ちゃんを抱っこしたママがステージに駆け寄って、
じんちゃんが赤ちゃんを可愛がる様子も見れたりしました。
(他の方のレポを見たら、赤ちゃんが薔薇の花を持ってて、それをじんちゃんが受け取ったそうです)
神話のデビュー当時からずっと好きだったペン(当時、中高生だった子達)も、すっかり大人の女性になり、
今や赤ちゃん連れだったり、彼氏や旦那さんと一緒にじんちゃんに会いに来る。
じんちゃんもそーゆうことをとても喜んでいるようでした。
続きを読む »
スポンサーサイト
JUNJIN Last Concert 2009&旅日記 その①
いってきました。じんちゃんのラストコンサートinソウル。
ギリギリまで悩んだ結果、やっぱり行かなきゃ後悔すると思い、一人渡韓を決意。
今まで神話を好きだったわりにソウルまで見に行くという発想がなく、
ラストコンですら「韓国まではさすがに行けない」なんて思っていたぐらいなのに不思議。

今回は、明け方羽田発⇒一泊⇒インチョン深夜発という、OLさんなどが仕事を休まなくても
土日でソウルに行けちゃうツアーのようなものにお世話になりました。
しかし、意外にもこのツアーがきつかった
26日の明け方に日本を発ち、26日の早朝にソウル着。
ホテルのチェックインの時間まで、免税店に寄ったりして時間を潰さなければならないツアーだったのだ。
そりゃ~もう眠い。免税店に興味がない私には非常に長い時間だった。
19時からはジニコンだし、お友達とは新村で16時に待ち合わせだしで、とにかくホテルで仮眠を取りたかった。
免税店に1時間ちょっと寄った後、とりあえずホテルに行ってみる組と、その場で解散組に分かれた。
まだ11時頃だったけど、私は「もしかしたらチェックインできるかも」に賭け、ツアーバスでホテルに向かうことに。

そしたらラッキーやっぱり空いてる部屋があったのだ。
twin
一人deツイン。

仮眠を取る前にお腹が空いていた。めちゃめちゃ空いていることに気付き、
近くのコンビニに走り、愛しのバナナ牛乳とカップラーメンを購入。
...
なんともチープすぎる旅である。

そして、2時間ほど仮眠を取り、お友達との待ち合わせ場所の新村へ。
ホテルは弘大だったので、一駅。めっさ楽チン。ジニコンのためのツアーかと思うぐらい。
(しかし、他のツアー参加者にはジニコンに行くような様子の方はいらっさらなかった
続きを読む »
行って来ました@エリック映像会
雨が降ったり止んだりの中、都内で行われたエリックの映像会。
2005年頃からのエリックの俳優活動の映像(撮影現場など)がメインでした。
気付いたら、家で神話のDVD鑑賞をしてるような感覚で見てました(笑)

残念ながら、個人的にとても気になっていた【通勤時の姿】というのは収録されてませんでしたが、
エリックの映像会を通して、じんちゃんの姿を見れて地味に嬉しかったです。

メンバーからのメッセージは、じんちゃんが確か【最近太ったと聞いたので運動しましょう】みたいなことを言ってました。
(@顔ばっかり見てたから字幕を殆ど見てないことに今さら気付いちゃった
で、ヘソンからのメッセージ部分の映像と音声だけがめっさ乱れていて(笑)
日本語訳も若干壊れていたので、よく分からぬ間に終わってしまいました

エリさんは、入隊して、訓練後に食っちゃ寝×2生活を繰り返していたら、
一時は85kgまで太ってしまい、【このまま100kgを目指そう】と思ったそうなのですが、
まわりの反対に負けて("豚インフルエンザ"と呼ばれたとか(笑)←ってことは最近の話なのか?)
今は体重もだいぶ落ちたようです。でもやっぱり入隊前よりはふっくらしてるように見えました。
(と言っても、個人的には健康的に見える無問題なレベルだと思いました

現在は曲作りなどもしているそうで、除隊したらソロもあるかもねと言ってました。
少しの間はお別れですが、その間、皆さんは皆さんの場所で幸せに暮らして下さい(だったか?)
というようなメッセージを残し、映像会は終わりました。

その後、エリックのマネージャーさんが登場。
会場のペンからの質問を受けてくれました。

【マネージャーさんはもう軍隊には行かれたのか】【エリックがいない間はどーしてるのか】
っていう質問が個人的には気に入ったのですが(笑)
マネージャーさんは21歳の時に入隊したそうです。(@普通はそのぐらいの年齢で行かれるのでしょうね)
で、エリさん入隊中は、ミヌのアルバム製作のお手伝いをしたり、最近は新人育成に力を入れているそうです。

実は、入隊中の来日が可能なのかってのを聞きたかったのですが((@ドンワンはしてるようなので)
ペンにとっては【そんなこと知ってるわぃ】な質問だとしたら…
他にもっと聞きたいことがある方がいらっさったらと思ったら勇気が出なくて黙ってました。
その辺は、じんちゃんの時に聞こうと思います。
(って言っても、じんちゃんが公益勤務になるのかどーか分からないけど…

なんだか、ほんわかした時間を過ごせました。
やはり、たまに神話関係を挟むとホッとします。

じんちゃん熱愛騒動の中、今、他のジニペンさんはどんな気持ちでいるのだろうと思ったのですが、
エリペンさん達も苦労が多かったはずですよね、そう言えば…(@過去の色々)

私事ですが…(&こんな場ですみません
はじめてジニペンさんから拍手コメを頂きました。
とても嬉しかったです
私のブログってすごく独りよがりな感じがして…
同じジニペンさんはきっと受け入れにくいだろうなって気がしてたんです…
だから…えっと…何と言ったらいいのかよく分からないのですが、なんだか少しホッとしました。
胸のつかえが取れたというか、なんとゆーか…

ご訪問&拍手、本当にありがとうございました(泣)
2009 JUNJIN Forever With You ASIA Tour in Tokyo (終)
忘れないうちに、歌った曲を…

1:キヨウォヨ  
2:Together 4ever
3:ナル サランヘラ
4:パボチョロム
5:悲しみにさよなら(安全地帯)←ソロコンの時に続き、歌う時は大きなサングラス必須らすぃ(笑)
6:サランハジ アナヨ

アンコール
7:Hey Ya!
8:愛が来ないです

アンコール②
9:Wa

気付けばじんちゃんイベからそろそろ1週間になろうとしてるのに、なにこの更新の遅さ

最初、イベントが決まった時はFCから「1時間~1時間半の予定」との告知があったのですが、
結局はみっちり2時間やってくれました
1時間の心持ちで挑んだので、予想以上の長さは本当にありがたかったです。

今さら持ち出すのもアレだけど、去年のKN○V主催のペンミが軽くトラウマになっていて、
(@短い&至上最悪のグダグダ感だった)実はあまり期待はしてなかったのですよ。
イベントの日ギリギリまでFCとペンは揉めていたし、「あ~ぁどーなっちゃうんだろう」な気分でした。
だけど今回は(入隊前の)最後だから、ただただじんちゃんに会いたいって気持ちだけで出かけました。

が!
想像以上の楽しさで、去年の初ソロコンばりの充実感が私の中にありました。

今回、じんちゃん単独でのイベでは初の1桁台の席だったので、
そりゃ~もう2時間丸々じんちゃんに穴が開くほど見て来ましたよ。

最後に素敵な席をありがとうミーハー神様

自分とこのブログ放置で、色んな方のブログのレポを見てまわりましたが、
皆さん、やっぱり今回のイベはものすごく楽しまれた方が多かったです
で、今になって気付いたことですが、過去のTOKIMEKIツアーに参加された方って意外に多かったんですね。
団体行動が得意でない私は、知らない方とのお泊りとか、協力し合うとかが出来るか不安で、
その上、お値段もアレだったのと、そーゆう高いツアーでじんちゃんに会いたくないという、
私の中の妙な(邪魔くさい)プライドがあって参加しなかったのです…
今やジニペンさんの間では「○○班の○○さん」な付き合いが多くて驚きました。
イベント当日もそのような会話を耳にいたしました。班分けして何かをやったんですね、きっと。(@未知の世界)
きっと参加してたらそれなりに楽しかったんだろうなぁって今は思います。
私には、じんちゃんへの想いを一緒に語れる相手がいないので、そこんとこはある意味羨ましいって最近になって思います。

ハッまた話がそれた。

今回のイベントで気になったのが、じんちゃんが言ったこの言葉。

神話としては来年の後半ぐらいには皆さんの前で姿を見せることができますが

って、ホント?
古家さんの通訳に頼りまくっていたので、じんちゃんが言った言葉そのものは聞いておりませんでしたが、
この時の会場の反応は「え?どーゆうこと?」っていう、妙なざわめきだけでした。
その後も古家さんは通訳に徹していらっしゃったので、なんとなくそのままその話は流れてしまったのですが、
これって通訳を間違えた…とか?なのか?とにかく今だに謎のままです。
他の方のブログを見ても、そこんとこはあまり注目されていないようでした。
やっぱり何かの間違い?

今回、じんちゃんの口から「これが日本に来る最後のチャンスです」という言葉を聞いた瞬間、
イベント中、ずっと考えたくなかったことが一気に現実になってしまって、
最後の「愛が来ないです」では、じんちゃんの姿が殆ど記憶にないほど泣きました。
2002年の初生じんちゃん(@スペイン坂)からはじまり、POP ASIAやZeppでの初シナコン。
その時にお会いできた方々のことが一気に蘇りました。
大袈裟ではなく、私にとって、じんちゃんや神話、そして神話を通して出会えた方々の存在はとても大きいです。
とても個人的な話になってしまうのですが…
「人より早く厄年が来ちゃったのか?」って思ってしまうほどきつかった20代のある時期を、
神話やじんちゃんやそれに関わる方々によって救われた気がしてます。
いや、実際に救われたんです。

入隊する日が来ることはだいぶ前から覚悟が出来てたはずなのですが
(で、ある時に自分の中で大丈夫だと思えたのですが)
やっぱり、本人の口から聞いてしまうと心臓がズキズキって、刺されたみたいになりました。

日本では当分会えないけど、ソウルでの最後もちゃんと見届けたいというのが今の願いです。

ソウルコンと言えば、日程などはまだ決まっていないそうですが、
学生さんや海外からのペンが来れるような時期を考えていると言ってました。
ってことは、夏休みか?
で、8月と言えばじんちゃんの誕生日(@8/19)があるから、その前後か?って日々勝手に思っているのですが、
「前」の土日はお盆だから「後」の土日にしてほすぃ。

再びお願いします。ミーハー神様

やっぱりレポじゃなくて、自分の想いをぶつけただけのヒトリゴトになっちゃった。

じんちゃん日本最後
続きを読む »
Today's Music

Profile

KiRi(キリ)

Author:KiRi(キリ)


神話(その中でもチョンジン大好き)
BIGBANG
2NE1
…などをヒイキしてます。
ヒイキの対象は驚くほど変わります(笑)
何故か変わらないのはじんちゃんだけ。

このブログは、文字のサイズを「最小」に
合わせて改行などを行っております。
文字のサイズを「小」以上でご覧になると
見づらい可能性大カモしれません。
何卒、ご了承下さいませ。

☆ここでの主な登場人物★
じんちゃん=チョンジン
須田くん=SS501のヨンセン
※ヨンセンは「かわうそ」に似ている
と言われておるそうで、
「かわうそ」は韓国語で「すだる」
すだる→すだ…る→須田へ…
(@あゆみん命名)
えらく気に入っております。

☆メール大歓迎デス☆

名前:
メール:
件名:
本文:

シナペンさん&ジニペンさん
チラッ(゚ω|壁|ω゚)チラッ
カモ~ン!

お気に入りサイト一覧
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。