【2001年頃からシナ&チョンジンをマッタリ(ムッツリ)とサランヘしてマス】
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009 JUNJIN Forever With You ASIA Tour in Tokyo ①
じんちゃんの、入隊前最後の日本でのイベント。
本日は、印象深かったトーク部分のレポを…(って、このまま終わるパターンが多いけど

今回は、じんちゃんが出てきた瞬間からもう泣きそうだったのですが、
じんちゃんが終始笑顔で楽しそうだったので、途中から私もいつも通り、ケラケラ笑ってました。
「今日はコンディションが良い」ってとにかく上機嫌でした。

進行役はお馴染みの古家さんでした。

古家さんが、MV撮影中の例の怪我のことを聞いたところ、「大丈夫」とのこと。
床に足をドンドンってして「大丈夫」アピールをしてたけど、会場からは「え~?ほんとに~?」っていう
微妙な反応が起こり、「本当に大丈夫です」(@日本語)って、何度も足を床にドンドンしてました。
普通、ペンなら「大丈夫です」って聞いたら、「よかった~」って反応をするはずなのに、
「え~」って反応はどうなのよ。例えば僕が「皆さん、愛してます」って言った後に
「え~」って反応が返ってくるのと同じことだと文句たれてました(笑)
実際に「皆さん、愛してます」って言った後に会場からは「え~」な反応が返って来てました(笑)
どんだけ信用ないのよ、じんちゃん。

MV撮影中の怪我については、「痛いとかそんな話はしないで下さい」「もっと楽しい話をしましょう」と古家さんを注意。
「痛かったのはもう過去のこと」「俺にとっては追憶でしかない」と、ポーズ付きでめっさかっこつけてました。

って、あれ?
怪我って、手だと思ってた…わたくし…

そうそう。
今回はちゃんとじんちゃんへの質問の紙(@ポストイットに書いてボードに貼るって方法)に記入しました。
理由は、プレゼントを買う時にいつもTシャツのサイズが分からなくて困ってたからです。
単純に「Tシャツのサイズは?S?M?L?XL?」みたいなことを書きました。
私の質問は採用されませんでしたが、うまいこと似たような質問が選ばれたんです
「手作りの服をプレゼントしたいので、首周りなどのサイズを教えて下さい」ってやつでした。
で、何故かメジャーを持ってる方が数名いらっさって(笑)ステージの上で首周りや肩幅のサイズを測ることに。

【結果】

首周り=40cm(でも古家さんてば、喉仏の上を測ってた気がします(笑))
肩幅=57cm
袖丈=67cm
胸囲=110cm(今は運動をしてないからこんなもんだけど、運動したらもっとすごいと言ってました)

S?M?L?なんて私の質問より、もっとリアルなサイズが分かったので、ラッキーでした。
質問した方、ナイスです。

で、じんちゃんは基本的にショッピングに興味がないそうで、
帽子やTシャツなどは、いつもペンからの貰い物を着てると言ってました。
着ないものは、じんパパが着ることもあるらすぃ(笑)
今回、(またもや)Tシャツをプレゼントしたので、個人的にはとても嬉しい話でした
(着てくれるならじんパパでもいいし

-つづく-(@突然眠くなってきちゃった
余韻に浸り中
BBペンミ。
ギリギリまでリハーサルをやってた(?)みたいで、開場時間が遅れてました。
おかげでギリギリでなんとか到着。
開場の時に、チケットと会員証と、ランダムに身分証の確認をしていたので、
中に入っても後ろから人がワ~ッと走ってくることもなく、
なかなか良い感じにゆとりを持って場所を選べました。
で、またまた端っこだけどなんとか最前ゲッツ。
SHIBUYA-AXははじめてだったのですが、会場が小さい。狭い。
だからステージもめっさ近かったです。
手を伸ばせばステージに手が届いてしまいそうなほど。

開演近くになると、係の人が『前に詰めて下さい』と指示。
それをキッカケに、一気に後ろから人が押し寄せてきて、
なんだか一瞬えらいことになって、最前列だったのが微妙に②列目ぐらいに…
まぁでも、それでも近いことにかわりはなく、前に入って来た方が割と小柄な方だったので、
視界を遮られることはなかったです。

さて、開演と同時にギャ~とすごい騒ぎに。
さらに後方から人が押し寄せて来ました。
少々恐怖でしたが、まぁ端のほうだったので、真ん中の大波よりはきっとマシでした。

Number 1でBB登場。

とにかく本当に近い!驚くほどの近さ。
Gドラゴンがステージ上から客席に向かって腰をかがめてをめっさ煽っていたのですが、
もうその近さにビックリしてしまって、「ギャ~」と叫ばずにはいられませんでした。

いつもの楽しみの"Jump! Jump! Jump!"のところで、足の踏み場がなくてジャンプできず…(笑)

2曲目はチョングク(Heaven)
大好きな曲です。あの可愛い振り付けも目の前で見れました。

2曲、歌い終えてBBがはけた後にお馴染みの古家さん登場。
この方、去年から何回見てるだろう…(笑)

ココからはイスに座ってのトークタイム。
後方の方から「見えな~い」って声が上がってました。

…ですよね。スタンディングで座りって、後ろにいると本当に見えないです。

今回はラッキーな番号をゲッツできたので、見えまくりでしたが、
やっぱりスタンディングで長時間トークを聞いてるのは少々辛いものがありました(笑)(体力的に…)
えと、並びは↓こんな感じで。

TOP テソン テヤン スンリ Gドラゴン

私はTOP側にいたので、TOPガン見&終始笑顔のテヤンに釘付けでした。
Gドラゴンは逆の端っこだったため遠くて、トークの間の彼はあまり見ておりませんでした。

トークの内容は…

なんだったかなぁ(笑)

トークより、早く歌ってほしかったので、ちょっと内容は…
いや、覚えてはいるんですけど…レポるほどの内容ではない…と個人的に判断(笑)

長いトークの後、いよいよお待ちかねの歌

ハルハル

どこの席にいても、メンバーがぐるぐると回ってくるので楽しめる一曲です。
私は、Gドラゴンが回ってくるのをひたすら待ちました。
来たら「ギャ~」そして、(徹底した演技の)ハルハルの世界を堪能いたしました。

最後は予想もしてなかった、まさかのプルグンノウル(赤い夕焼け)
この時の「ギャ~」度は(自分を含め)半端なかったです。

で、で、

後半の「ナン ノール サランヘ(I Love You Girl)」のとこで、
Gドラゴンが我々のほうに来て、そりゃもうまた腰をかがめて客席に向かって(つか、私に向かってだったね、アレは
I Love You Girlの、あの手をパクパクさせるやつを、ほんっっっとにめっさ目の前でやってくれたんです
で、調子に乗ってパクパク返しをしたとかしないとか。


↑手ぇパクパク確認はこちらでどうぞ↑

これにはもうテンションがあがりまくって、一人参加だったけどものすっごい騒いでしまいました。
スタンディングの最前列に一人で参加。
もう怖いものはありません。(@スタンディングにもそろそろ慣れてきたようです)

彼らのステージは本当に素晴らしいです。
単純に、ただ素直に、本当に楽しいです。
一度行ったら病み付きになります。

また早くライブに行きたいです。
BB最高
BB@幕張メッセ
明日(11/3)は、じんちゃんのファンミin中野です。
まさかじんちゃんが中野に来るとは。
(@うちの最寄り駅から15分かかるか、かからないかな距離であるからして(笑))

えと。
眠れないので11/1のBBコンの感想をば。

じんちゃんin中野の距離とは偉い違いの遠さでした(@幕張)
次回は是非都内でお願いします。

あ…続きはまた後ほど。

【続き】

時間を置いたらレポる気分じゃなくなっちゃった…(笑)
気が向いたらまた…ってことで
(幕張の遠さしかレポってないじゃん…
みんじん日本公式ファンクラブオープン記念イベント(後)
どんだけ放置してるんだろ…(笑)
別に忙しかったわけじゃなく、ただPCに触るのが面倒な日々でした。
今日は仕事なので久しぶりにPCを触ってます

創団式レポを今さらって感じですが、終わらせないと気持ち悪いので(笑)続きを…
続きを読む »
Today's Music

Profile

KiRi(キリ)

Author:KiRi(キリ)


神話(その中でもチョンジン大好き)
BIGBANG
2NE1
…などをヒイキしてます。
ヒイキの対象は驚くほど変わります(笑)
何故か変わらないのはじんちゃんだけ。

このブログは、文字のサイズを「最小」に
合わせて改行などを行っております。
文字のサイズを「小」以上でご覧になると
見づらい可能性大カモしれません。
何卒、ご了承下さいませ。

☆ここでの主な登場人物★
じんちゃん=チョンジン
須田くん=SS501のヨンセン
※ヨンセンは「かわうそ」に似ている
と言われておるそうで、
「かわうそ」は韓国語で「すだる」
すだる→すだ…る→須田へ…
(@あゆみん命名)
えらく気に入っております。

☆メール大歓迎デス☆

名前:
メール:
件名:
本文:

シナペンさん&ジニペンさん
チラッ(゚ω|壁|ω゚)チラッ
カモ~ン!

お気に入りサイト一覧
ブロとも一覧
ブロとも申請フォーム
カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。